新型コロナウイルス感染症対策について

先日、前田晋太郎下関市長より新型コロナウイルス感染拡大を受けて改めて感染防止の徹底などアナウンスがありました。

では事業者として何をすればいいのか考えるところです。そこでガイドラインの一つとして厚生労働省の安全衛生委員会のチェックリストをご案内いたします。

非常に明快にリスト化されて参考になると思います。
PDFにてご案内いたします。

https://www.mhlw.go.jp/content/11303000/000616869.pdf

謹賀新年

明けましておめでとうございます
昨年からのコロナ感染症の影響で生活も一変し見通しのつかない不確実な社会となりました、そういう中でも仕事ができることを感謝し社会に貢献できるよう精進してまいります。
本年も変わらぬご厚誼のほどよろしくお願い申し上げます

               金子義治


年末年始 メーカー出荷期日のお知らせ

12月に入りましてメーカーより案内がありましたのでお知らせいたします。

各社、倉庫・配送センター・工場など12月26日より翌年1月4日まで休暇が多いです。

年末年始は配送の混雑もあり、配送の遅れも十分考えられます、お早めにご連絡ください。

積水化学工業(エスロン) 年内出荷受付12月21,22日

             出荷日12月23、24日

受付日を過ぎますと翌年1月5日以降の出荷となります。ご留意ください。

                  


消火栓鉄蓋

消火栓の鉄蓋
 道路を見ていると所々設置されています、消火栓標識が目印になります。
蓋を開けると消火栓というものが中に入っています、火事のときに消防ポンプ車がホースをつないでバルブを開けて放水します。
 以前は長方形の蓋でしたが最近は丸形のものに変わりました。
 どうしてかというと消火栓の仕様変更でホースカプラの形状も変わったためです、蓋の形状を変更することで新旧の区別がつくのです。

下水道用資材

公共枡の設置で使用する部材で「支管」というものがあります。埋設されている下水道管に支管を取り付けて新しく枡を設置します。こうすることで新築住宅なども下水道完備となるわけです。
 公共枡の蓋は鉄蓋でふぐマークの模様になっています、道路ではよく見かけると思います。

続、ポンプ

今日もポンプのご注文をいただきました。
畑の散水用のポンプ取替になります。

既設ポンプの後継機種を取り替えます、配管位置やスペックもそのままですので取替工事もスムーズです。